メガデス、謎のベーシストをチラ見せ

ツイート

メガデスのフロントマン、デイヴ・ムステインが、ファンへ送ったビデオ・メッセージの中で、デイヴィッド・エレフソンに代わり新作のレコーディングに加わったベーシストの姿をちらりと見せた。

ムステインは、セレブからパーソナル・メッセージを受け取ることができるサービスCameoで1ファンから依頼された誕生日メッセージを、スタジオの中を歩き回りながら撮影。その場にいたエンジニアChris Rakestrawを紹介したのに続き、「ミステリー・ベース・プレイヤーが椅子の陰に隠れている」と、その姿を映し出した。

謎のベーシストは手で顔を覆っており、正体はいまだ不明。ムステインは「見えないね。でも、誰なのかはもうじき発表する。君は誰よりも先に彼を目にしたことになる。よく見えないとしてもね」と話していたそうだ。



ムステインは最近、同じくCameoを通じファンへ送ったメッセージの中で、「(新作は)ベースの部分は全て完了した。だから、そんなに長くはかからない」と伝えていたという。

メガデスは8月20日に北米でツアー活動を再開する予定。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報