ミック・ジャガーの弟クリス、兄とコラボした新曲MV公開

ツイート

ミック・ジャガーの弟クリスが、兄をフィーチャーした新曲「Anyone Seen My Heart?」をリリースし、兄弟が共演するミュージック・ビデオを公開した。

◆クリス・ジャガー画像、動画

同曲は、クリスが9月10日に発表したニュー・アルバム『Mixing Up The Medicine』に収録されている。アルバムは、長年のコラボレーター/友人たち、ピアニストのチャーリー・ハート、Olly Blanchflower(ダブル・ベース)、Dylan Howe(Dr)、Neil Hubbard(G)、プロデューサーのジョン・ポーターらを迎え、レコーディングされ、「Anyone Seen My Heart?」「Merry Go Round」「Love's Around the Corner」「Talking to Myself」「Happy as a Lamb」「A Love Like This」「Loves' Horn」「Wee Wee Tailor」「Hey Brother」「Too Many Cockerels」の10曲が収録された。


クリスはまた、アルバム・リリースと同じ日、自伝『Talking To Myself』も出版している。今週(9月23日)、ロンドンのレコード・ショップRough Trade Eastでライヴ、Q&Aセッションも含むサイン会を開くという。

ミックより4歳5ヶ月年下のクリスは、70年代前半にデビューし、これまでに10枚以上のアルバムを発表している。ミュージシャンのみならず、コスチューム・デザイナー、俳優、ジャーナリストなど様々な分野で活動してきた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報