ラテン・グラミー授賞式が延期される

ツイート
9月11日(火)に米国東海岸で起こった同時多発テロ事件の影響を受けて、同日にロサンゼルスで開催が予定されていた“Latin Grammy Awards”授賞式が延期となった。

主催者であるNational Academy of Recording Arts & Sciencesは11日の朝、次のように発表した。

「今朝発生した信じられないような事件のため、National Academy of Recording Arts & Sciences、Latin Academy of Recording Arts & SciencesおよびCBSは、今夜予定していた第2回“Latin Grammy Awards”授賞式をキャンセルすることにいたしました」「被害者および遺族のみなさん、また、この恐ろしい出来事に影響を受けたすべての方々に心からお祈り申し上げます」

授賞式は11日(火)夜にカリフォルニア州イングルウッドのForumで開催され、CBSで放送される予定だった。出席予定となっていたのは、Ricky MartinCarlos SantanaJennifer LopezNelly FurtadoSean "P. Diddy" CombsDestiny's ChildChristina AquileraLL Cool JMarc Anthony、Jimmy Smits、Arnold Schwarzeneggerなど。

Neal Weiss, Los Angeles LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報