ドラマにCMにと大活躍の人気俳優、玉木宏が歌手デビュー!

twitterツイート
映画『ウォーターボーイズ』ではアフロ頭のお調子者/佐藤役を熱演、『ロッカーズ』では伝説のギタリスト/タニ役で眩しいミュージシャン然とした佇まいで魅せ、NHK朝の連ドラ『こころ』では一途な花火師/匠役を清々しく好演。そして、現在大量オンエア中の丸井「パーティースタイル」やアサヒ「本生オフタイム」などなど、数々のCMにも出演している人気俳優、玉木宏が6月2日に歌手デビューを果たすことが決まった。

デビュー・シングルのタイトルは「Seasons」。作詞は&Gの「Wonderful Life」や19の「たいせつなひと」、SMAPの「オレンジ」などの作者でもあるシンガー・ソングライター/市川喜康が手掛けるとのこと。市川作品といえばセンチメンタルな楽曲が多いけれども、今回の「Seasons」では玉木宏の魅力をどう引き出してくれるのか楽しみなところ。

6月9日には、PVやPVのメイキング、ショート・フィルム・ムービーなどを収録したDVD『Realize』もリリースされる予定。

なお、玉木宏は、4月19日からスタートする月9ドラマ『愛し君へ』(主演:藤木直人、菅野美穂)ほか、今秋公開の映画『雨鱒の川』、『殴者』の主演が決まっている。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報