2004年に突入しても止まらないのがイギリスにおける新人バンドの台頭だ。その中でも22-20s(トゥエンティトゥ・トゥエンティーズ)はその将来性を最も高く評価されているバンドの一つ。平均年齢は20歳そこそこの若さにも関わらず、伝統的な音楽への造詣の深さと新人とは思えないライヴ・パフォーマンスはとにかく圧巻! その実力は先日行なわれたフジロックでも証明済みで、本国イギリスよりひと足早くリリースされたデビュー・アルバム『22-20s』も好調な売り上げを記録している。そんな彼らにフジロック来日時に話を訊いた。

──フジロックとアフター・パーティに出演してみて、日本でのライヴの手ごたえはどうだった?

グレン・バータップ(B):どちらもよかったけどフジかな。なんせフジは日本でのはじめてのライヴだしね。


──あなたたちは“ネオ・ブルース・ロック”なんて言われ方をしていますが、音楽のルーツを聞かせてください。

グレン:ローティーンの時からブルースを聴いていたんだ。スキップ・ジェイムスとかチャーリー・パットンとか、そういう1930年代のブルースとかをね。


──コンテンポラリーなロックは聴かなかったんですか? 世代的にはオアシスなんて聴いていてもよさそうだけど。

グレン:聴いていた時もあったけど、僕たちの住んでいた(イギリス北部の)リンカーンシャーって街は誰もコンサートなんてやってくれなかったから、自分達でプレイするしかなかったんだよね。でも、そのおかげで周囲に惑わされずに済んだと思うんだ。僕とマーティンはずっとバンドをやってるんだけど、ある時、オーティス・ラッシュ(1950年代のブルースマン)をカヴァーしたらうまくいって。「これが自分たちの音楽だ!」って確信したんだ。

──そういう昔のブルースなどの古い音楽の知識は、雑誌を読んで身につけたのですか?

マーティン・トリンブル(Vo&G):いや、雑誌じゃないな。叔父さんがそういう音楽が好きというのもあったし、あと、CDのライナーノーツだね。ボブ・ディランとかローリング・ストーンズとか、ああいうCDについているライナーを読んで勉強したんだ。

──そんなあなたたちですが、プレイしはじめた当時、このような音楽は正直なところ商業ベースに乗りにくいものだったと思うんです。それが今や、メディアが熱視線を送る注目のバンドとなっています。こういう状況をどう思いますか?また、あなたたちが共感を抱く最近のバンドは?

チャーリー・クームズ(Key):いいバンドが認められるような状況はたしかに生まれて来てるよね。


グレン:やっぱりホワイト・ストライプスだね。彼らは素晴らしい。あとストロークスも。やっぱり、この2つのバンドが出て来たことによって、シーンの何かが変わったと思う。


──あなたたちは伝統に忠実に音楽を作っていきたいと思っていますか? それとも、伝統を基に新しい音楽を作っていきたい?

チャーリー:その答は後者だね。同じことを繰り返そうとは思ってない。プライマル・スクリームを聴けば分かると思うけど、彼らは新しいことをやっているけど、そこには深い音楽へのルーツがあるだろ? ああいう感じは良いと思うね。


マーティン:とにかく良い曲を書きたいと思っているよ。




──あなたたちがもしタイムスリップできるとして、ロック史のどの場面に立ち会いたいですか?

チャーリー:ザ・フーの『ライヴ・アット・リーズ』のスタッフをやりたかったね。そこでキーボードを弾くんだ(笑)。


ジェイムス・アーヴィング(Dr):エルヴィスの『ライヴ・イン・ハワイ』。1972年かな。


グレン:これは僕もマーティンも答えは同じで1977年のマディ・ウォーターズ(ロックに多大な影響を与えたシカゴ・ブルースの巨人)のセッションだね。そこで僕らはギターとベースをやるんだけど、マディはす ごく厳しいから、すぐにクビだね(笑)。

取材・文●沢田太陽


『22-20s』
東芝EMI
TOCP-66307 \2,548(tax in)


1. デヴィル・イン・ミー
2. サッチ・ア・フール
3. ベイビー・ブリングス・バッド・ニュース
4. 22 デイズ
5. フレンズ
6. ホワイ・ドント・ユー・ドゥ・イット・フォー・ミー?
7. シュート・ユア・ガン
8. ザ・シングス・ザット・ラヴァーズ・ドゥ
9. アイム・ザ・ワン
10. ホールド・オン
11. ベイビィ・ユーアー・ノット・イン・ラヴ(BONUS TRACK)
アルバム全曲試聴はこちら!!(期間限定)


ビデオ・インタヴューはこちら




「ホワイ・ドント・ユー・ドゥ・イット・フォー・ミー?」PV映像はこちら



サイン入りオリジナルTシャツ









TOSHIBA EMI INTL 22-20s SPECIAL
http://www.toshiba-
emi.co.jp/intl/special/22-20s.htm

アルバム全曲試聴はこちら!!(期間限定)

<22-20s JAPAN TOUR 2004>
11月29日(月)渋谷CLUB QUATTRO
11月30日(火)渋谷CLUB QUATTRO
12月2日(木)心斎橋CLUB QUATTRO
12月3日(金)名古屋CLUB QUATTRO
[問]Smash
http://www.smash-jpn.com/


●ライヴレポ&インタヴュー満載の夏フェス特集はこちら!

●SUMMER SONIC 2004特集はこちら!

●FUJI ROCK FESTIVAL '04特集はこちら!