STARS、待望の来日&メッセージ到着!

twitterツイート
Death from above 1979やBroken Social Sceneなど、カナダを代表するバンドが一堂に会したイベントcanada WET。5月13日に大阪、5月14日に東京で行なわれたこのイベントに出演するため、昨年、通算3枚目となるフルアルバム『セット・ユアセルフ・オン・ファイア』をリリースした注目のバンドSTARSが初の来日を果たした。彼らはモントリオール出身の5人組バンド。メンバーの何人かはメンバー不定形のポストロック・バンドBroken Social Sceneにも参加している。

ベック、エール、スリルズなどを手掛けたプロデューサー、トニー・ホファーを招聘したアルバムは、日本でも高い評価を得ており、今回のcanada WETは、文字通り待望の来日公演となった。会場となったリキッドルームは超満員。期待感高まる満員のオーディエンスを前に、アグリッシヴなパフォーマンスを演じた。ときにUKのギターポップバンドのようにメロディアスで、かつパンクバンドのようなエモーショナルがあり、そして、ジャズなどの要素も感じさせる彼らのステージに、多くの観客は度肝を抜かれたようであった。

そんなSTARSのメンバーからメッセージが到着! 最新プロモーションビデオと共にチェックしよう。

▼▼STARSの最新プロモーション・ビデオはこちらから▼▼
https://www.barks.jp/watch/?id=1000004694

▼▼STARSのコメント映像はこちらから▼▼
https://www.barks.jp/watch/?id=1000004695
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報