レディオヘッドのジョニー、レゲエ・アルバムをリリース

ツイート
レディオヘッドのギタリスト、ジョニーグリーンウッドが、お気に入りのレゲエ・トラックを集めたコンピレーション・アルバム『Johnny Greenwood Is The Controller』をリリースする。

グリーンウッドは、Trojan Recordsの膨大なバック・カタログから17のお気に入りトラックを選出。リー・“スクラッチ”・ペリーやグレゴリー・アイザックス、ヘプトーンズらが収録される。

『Johnny Greenwood Is The Controller』のトラックリストは以下の通り。

Linval Thompson「Dread Are The Controller」
Derrick Harriott 「Let Me Down Easy」
Marcia Aitken「I'm Still In Love」
Gregory Isaacs「Never Be Ungrateful」
Lee 'Scratch’Perry「Bionic Rats」
The Heptones「Cool Rats」
Scientist & Jammy & The Roots Radics「Flash Gordon Meets Luke Skywalker」
Lee 'Scratch' Perry & The Upsetters「Black Panta」
Junior Byles「Fever」
Desmond Dekker & The Aces「Beautiful And Dangerous」
Lloyd's All Stars「Dread Dub (It Dread Out Deh Version)」
Marcia Griffiths「Gypsy Man」
Johnny Clarke & The Aggrovators「Ruffer Version」
The Jahlights「Right Road To Dubland (Right Road To Zion Dub)」
Junior Byles & Lee Perry「Dreader Locks」
Delroy Wilson「This Life Makes Me Wonder」
Scotty「Clean Race」

アルバムはSanctuary Recordsより3月6日にリリースされる(英国発売)。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス