“人生の安らぎを”元ブルーのサイモン、最新作を語る

ツイート
2005年にリリースしたソロとしてのデビュー・アルバム『サンクチュアリー』が大ヒットとなり、ソロ・アーティストとしての地位を築いた元ブルーのサイモン・ウェッブ。

そんな彼が2月7日に2枚目となるニュー・アルバム『グレース』をリリースした。発売にあたって、スペシャル・メッセージ映像とリード曲「カミング・アラウンド・アゲイン」のPVが到着!(■PV視聴はこちら■メッセージ視聴はこちら

27歳という若さでありながら、アーティスト活動の他にも、音楽プロダクションやモデル・エージェンシーの経営までも成功させている彼。さらに9歳の娘を持つパパという側面も持っている。

今作には、そんな彼の成熟した人間性もしっかりと刻み込まれており、ソロになったからこそできる、よりプライベートな視点から発する強いメッセージにも注目してほしい。

メッセージ映像では、新作ついての話はもちろん、レコーディング時などのオフ・ショット映像なども観ることができるので、そちらもお楽しみに!

■「カミング・アラウンド・アゲイン 」PV

■ID February_2007 + スペシャル映像
この記事をツイート

この記事の関連情報