セックス・ピストルズ、30年ぶりに新曲を?

twitterツイート
セックス・ピストルズが、6月に開かれるワイト島フェスティヴァルで新曲を披露してくれるかもしれない。昨年、再結成公演を成功させたバンドは、同フェスティヴァルの2日目にヘッドラインを飾る。

egigs.co.ukによると、ドラムのポール・クックはこう話したという。「新曲の話はあるよ。唯一の問題は、何かをやるのが難しい状況だってことだ。ジョン(・ライドン)とスティーヴ(・ジョーンズ)はアメリカで、俺とグレン(・マトロック)はUKにいる。だから集まる時間を見つけられればってことだ」「アルバムは無理かもしれない。でも、夏にはいくつかの新曲を用意できればと思ってる」

デビュー・アルバム『Never Mind The Bollocks, Here's The Sex Pistols』をリリースしたのみで解散してしまったピストルズが新曲を発表するのは、およそ30年ぶりのことになる。

ピストルズはこの夏、ワイト島のほか、スウェーデン、スコットランドで開かれるフェスティヴァルでパフォーマンス予定。この先、さらなるフェス出演が発表されるのではないかとみられている。時間をさいて新曲を制作する価値はあるだろう。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス