デビューシングル「7-11」のピングーだらけのPVが話題になり、日本でも大いに盛り上がっているEskimo Disco(エスキモー・ディスコ)、待望のフルアルバムが3月19日にリリースされる。タイトルは『Robots and Laptop Dancers Make Good Friends』。うーん、長いタイトルだが、なにか意味ありげだ。

この「7-11」のPVをまだ見ていない人はいないと思うが、そういう人はこのアドレスをクリックすれば、ノーカットのフルバージョンが見られる。そう、BARKSのトップページで大展開されている、このピングーだらけのPVだ。

●「7-11」PV映像
https://www.barks.jp/watch/?id=1000021215

アルバムは、ディスコビート、80'sのテイスト溢れるラジオヒット曲風の作品や、UKロック~パンクの要素も取り込んだパワフルな作品まで幅広く、ノリやすく飽きの来ない刺激的な作品が収録されている。プロデューサーに、U2やシンプル・マインズを手がけてきたハワード・グレイを迎え、リスナーの心をくすぐるアルバムに仕上がっている。

とにかく、このセンスとメロディーメーカーとしての才能を目いっぱい楽しんでみたい。そんなアーティストの登場である。