英チャート、ザ・ビートルズのアルバム4枚がトップ10入り

ツイート
今週の英シングル・チャートは、18歳の新人シンガー・ソングライター、ピクシー・ロットのニュー・シングル「Boys & Girls」が先週の73位から急上昇、トップに輝いた。今週、デビュー・アルバム『Turn It Up』をリリースするピクシー。デビュー・シングル「Mama Do (Uh Oh, Uh Oh)」に続く2枚めのNo.1シングルとなった。

2位は、エイコンをフィーチャーしたデヴィッド・ゲッタの「Sexy Chick」。先週1位だったジェイ・Z、リアーナ&カニエ・ウェストの「Run This Town」は3位に後退した。

今週はピクシーのほか、MIKAの「We Are Golden」(4位)、ニュー・ポップ・グループMini Vivaのデビュー・シングル「Left My Heart In Tokyo」(7位)、ミューズの「Uprising」(9位)が新たにトップ10入りしている。

アルバム・チャートは、先週2位だったUKのベテラン・シンガー、ヴェラ・リンのベスト・アルバム『We'll Meet Again - The Very Best Of Vera Lynn』が1位に。現在92歳のリンは、UKアルバム・チャート史上、No.1を獲得した最高齢のアーティストとなった。

2位にはジェイミー・Tの2ndアルバム『Kings And Queens』が初登場。先週まで2週連続でトップだったアークティック・モンキーズの『Humbug』は4位にランク・ダウンした。

今週はジェイミー・Tのほか、リマスターされたビートルズのアルバム4枚(『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』5位、『Abbey Road』6位、『Revolver』9位、『Rubber Soul』10位)、ジョニー・マーを迎えたザ・クリブスの4枚目のスタジオ・アルバム『Ignore The Ignorant』(8位)が新たにチャート・インしている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報