Klipschとルー・リードがコラボ、限定モデル「Image X10i Lou Reed Signature Edition」

ツイート
イーフロンティアは、Klipsch Image X10iをベースにしたイヤフォン「Image X10i Lou Reed Signature Edition」を発売する。

60年代から今なおNYの音楽、アートシーンにおいて多大な影響を与えているルー・リードとKlipschのコラボレーションが実現した。「Image X10i Lou Reed Signature Edition」は、Klipsch Image X10iをベースにしたLou Reedシグニチャーモデルで、全世界で1,000本限定生産となる。国内は80台の限定販売だ。

本体は、Klipschの最高級イヤホン「Image X10i」をベースにモディファイ。パープルを基調とした鮮やかで美しい配色はルー・リード本人によるもの。スリーボタン・リモコンマイクにはサインがプリントされ、さらにうれしいレアアイテムとしてルー・リードの直筆サイン入りフォトカードが付属するのも見逃せない。


イヤフォンとしての特長としては、小型で軽量なリモコン部は装着時でも邪魔にならず、誤動作を防ぎ、的確な操作を可能とするスリーボタンの搭載が挙げられる。リモコンには無指向性のマイクが内蔵されており、マイクを口元に寄せて話さなくとも極めて明瞭な通話が可能となっている。このほか、通話(着信時の応答、終話時の切断が可能)、iPodの楽曲コントロール(再生/一時停止、早送り、巻き戻し、ボリュームの調整が可能)が可能。センターボタン長押しで音声コントロールが起動できるほか、現行のMacBook Proと接続することで、外部ヘッドセットとしての使用も可能となっている(スリーボタン・リモコンマイクの動作は「Apple Earphones with Remote and Mic」に準拠)。

<対応Apple製品>
・iPhone 4S
・iPhone 4
・iPhone 3GS
・iPod touch(2nd, 3rd, 4th generation)
・iPod classic(120GB, 160GB)
・iPod nano(4th, 5th, 6th generation)
・iPod shuffle(3rd, 4th generation)
・iPad
・iPad 2
※一部のApple製品ではスリーボタン・リモコンの動作が制限される(Apple製品の仕様による)。
 例:iPhone 3Gではボリュームボタンが動作しない、iPod Classicでは早送り/巻戻しが動作しないなど

<付属品>
・クリーニングツール
・1/4サイズアダプタ
・航空機室内用アダプタ
・キャリングポーチ
・サイズの異なる5種類のイヤーピース

<おもな仕様>
周波数特性:5 Hz - 19 kHz
レベル:110dB SPL/mW (1mW)
インピーダンス:50Ω
ドライバ・コンポーネンツ:Full Range KG926 (バランスド・アーマチュア)
構造:アルミニウム製本体 (酸化皮膜処理/銅色)
遮音性:-26dB
ケーブル長:125cm
差込プラグ:3.5mm
重量:10.5グラム
その他:Apple製品互換スリーボタン・リモコンマイク搭載

◆Image X10i Lou Reed Signature Edition
価格:39,800円
発売日:2012年2月3日

◆Image X10i Lou Reed Signature Edition 製品詳細ページ
◆Klipsch製品一覧
◆イーフロンティア
◆BARKS ヘッドホンチャンネル
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス