クリストファー・オウエンス、イヴ・サンローラン広告キャンペーンのモデルに

twitterツイート
ガールズの元フロントマンであるクリストファー・オウエンスが、フランスの高級ブランド「イヴ・サンローラン」広告キャンペーンのモデルに起用された。

◆クリストファー・オウエンス画像

2012年3月にエディ・スリマンがクリエイティブ・ディレクターに就任したイヴ・サンローランは、プレタポルテ(高級既製服)ラインとして「サンローラン パリ」を立ち上げる。その広告キャンペーンのモデルとして起用されることとなったのがクリストファー・オウエンスだ。

クリストファー・オウエンスはサンフランシスコで結成されたガールズのフロントマンでありソングライター。2009年リリースの1stアルバムがUSインディーシーンで高評価を得て、これまでにアルバム2作とEP1作をリリースしている。しかし2012年7月、自身のツイッター上で突然の脱退を発表、その後の動向に注目が集まっていた。

今回、広告キャンペーンに使用される写真は、デザイナー業と平行してフォトグラファーとしての活動も継続するエディ・スリマンの撮り下ろしによるもの。なお、スリマンが手掛けるサンローラン パリのデザインは、2012年10月に開催されるパリファッションウィークで発表される予定だ。

GIRLS『FATHER, SON, HOLY GHOST』
2011年9月7日発売
YRCG-90062 ¥2,300(税込)
1.Honey Bunny
2.Alex
3.Die
4.Saying I Love You
5.My Ma
6.Vomit
7.Just A Song
8.Magic
9.Forgiveness
10.Love Like A River
11.Jamie Marie
12.Love Life*
13.Martina Martinez*
*日本盤ボーナス・トラック

◆ガールズ オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon