ロッド・スチュワートは電車模型オタク?

ツイート
ロッド・スチュワートは、電車模型で遊ぶのが趣味のようだ。少年時代から電車模型が好きで今でも模型で遊んでおり、趣味が高じて電車模型専門雑誌にも登場したこともあるロッドだが、あまりに没頭し過ぎてしまうと妻のペニー・ランカスターに、コントローラーを置いてちゃんと話をしなさいと怒られると明かしている。

◆ロッド・スチュワート画像

「僕は毎日、2階へ行って電車模型で遊んでいるんだ。でももし長い間遊び過ぎるとペニーに『あなた!そろそろ降りてきなさい!』って感じで怒られてしまうのさ」

そんなロッドは週末にはサッカーをするようで、スポーツのおかげでドラッグに溺れることにはならなかったとザ・サン紙に語っている。

「ホントに今はコカインをやり始めた時とは大違いだよ。昔は有名な俳優や女優がメンバーになっているハリウッドの会員制クラブに通ってたからね」「当時はコカインにはまってたね。目を覚ましていようと思わなくてもいいんだ。セックスもちゃんとできるし、鼻血も出ないのさ。そんなにひどい二日酔いにはならないよ」「でももう僕は絶対ドラッグはやらないよ。実際人生で一度も自分で買ったことはないんだ。リハビリにも行ったことはないし、パートナーにも子どもにも迷惑はかけたことはないね。全てはサッカーのおかげだよ。それが全てさ」
この記事をツイート

この記事の関連情報