U2のジ・エッジ、14年間チーズ・サンドイッチを食べ続ける

twitterツイート

U2のジ・エッジの学生時代のお弁当の中身は、毎日、チーズ・サンドイッチだったという。料理が苦手なお母さんに一度リクエストしたところ、その日から14年間同じメニューになったそうだ。

◆U2画像

彼はUKのラジオ局Absolute Radioでこう話した。「うちの母は素晴らしい女性だったけど、料理には当たりはずれがあった。弁当なんてことになったら、想像力が尽きちゃうみたいだったよ。だから、学校へ行くようになって1週目だったか2週目だったかに、僕が“うーん、ママ、僕はチーズ・サンドイッチがいいな”とかなんとか言ったんだと思う。それ以来14年間、毎日、チーズ・サンドイッチだったよ」「もっとバリエーションが欲しいって言わなきゃなって思ってたんだけど、忘れちゃうんだよね」

同じ学校へ通っていたボノもこれは覚えているようで、「(学校に)ストーブがあったから、エッジのチーズ・サンドイッチをのっけてチーズ・トースト・サンドイッチにしたりしてた。そしたら、ちょっと違う感じがするだろ」と話した。

U2は先週、最新作『Songs Of Innocence』をリリース。同作は9月、iTunes Storeから無料配信されたにも関わらず、UKチャートのトップ10に入るほどのセールスを上げた。


Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon