ケイティ・ペリー「SNSユーザーにはバランスが必要」

twitterツイート

先月、「インスタグラム・カルチャーの終わりが待ちきれない。そうすれば、私たちみんな、再び自分自身に戻ることができる」とつぶやき、多くの人々の共感を得たケイティ・ペリーが、SNSを使っていくにはバランスを取る必要があると話した。

◆ケイティ・ペリー画像

写真ありきで行動する人が多いことに、ケイティは『Refinery29』のインタビューで、自身のことも含め、こう戒めた。

「写真のために生きてる人がたくさんいて、“いいね”が通貨になってる。大変よね。だって、私はそんなこと気にせず、自分の人生を生きたいもの。私たち、写真を撮るために洋服やものを買い、ポーズなんかも取るし、イベントへ行ったりする。でも、それって社会的には、私たちにとっていいことじゃない。極端になると、文明を衰退させると思う。バランスを取らないと。私も個人的にバランスを取ろうとしてるのよ。だって、みんなと同じように私も(ソーシャル・メディアの)犠牲者だから」

ケイティは以前、SNSを「靴を売るための場ではなく、それを履く人達の助けになるような場として活用したい」と話していた。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報