沖ちづる、新曲「301」未公開動画で“1シーン1カット”

twitterツイート

シンガーソングライター沖ちづるが新曲「301」の未公開動画をオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開した。

◆「301」未公開動画

「301」は初期RCサクセション等を思わせるネイキッドな言葉が印象的なフォークソング。シンプルな日常描写の中に表現された若者特有の不安感や焦燥感、“今日はこんなはずじゃなかったんだ”というサビの歌唱が聴き手の感情を揺さぶる。

「301」未公開動画は沖がマンションの一室で歌唱する姿が1シーン1カットの手法で収められたものだ。以下、沖から到着したコメントをお届けしたい。

   ◆   ◆   ◆

「平成最後の夏も終わりへと向かう中で、夏らしいことを何ひとつ出来なかった方(私を含む)に贈ります。
“サンマルイチ”と読んでください」──沖ちづる

   ◆   ◆   ◆


■ライブ/イベント情報

<朱家尖東海音楽節(EAST SEA FESTIVAL)>
2018年9月1日(土) 中国浙江省舟山市
※アコースティックステージ南方书店(南方書店)への出演
http://www.eastseafestival.com
https://www.weibo.com/eastwaves

<下北沢レコード presents “Sings in the Birdcage”>
2018年09月25日(火) 下北沢440
出演:林青空 / 沖ちづる / 椎名琴音(from ヘクとパスカル)

<Really!!!>
2018年11月02日(金) 下北沢Laguna
出演:チヂマツミキ with カスタム / 沖ちづる / (O.A)市野美空

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報