Morleyの新たなミニペダル第一弾、クラシックなトーンのスイッチレスワウ「MINI CLASSIC SWITCHLESS WAH」

ツイート

創業50周年を迎えたペダルメーカーMorleyより、新デザインによるミニペダル“20/20”シリーズが登場。第一弾として、クラシックなトーンを持つオプティカルタイプのスイッチレスワウ「MINI CLASSIC SWITCHLESS WAH」がリリースされた。

オリジナルの「CLASSIC WAH」はMorleyの伝統的なワウトーンの基礎となったモデルで、長年にわたって愛されているモデルだ。その「CLASSIC WAH」が小型化され、さらにスイッチレス仕様になって新たにラインナップ。VAIシリーズとはまた違ったワウサウンドを使いやすいスイッチレスで提供する。


「MINI CLASSIC SWITCHLESS WAH」は、「CLASSIC WAH」のクラシックなトーンとかかり具合を、ミニタイプで再現。ペダルボードに設置しやすくなっただけでなく、VAIシリーズ同様のMorley独自のオプティカルセンサーによるスイッチレス仕様で、ポットの劣化の心配は不要。ペダルに仕込まれたバネにより、踏み込むとワウがオン、足を離せばオフになる。

また、内蔵されたバッファ回路により信号劣化を防ぎ、トーンを損なわないのも特徴。Morleyのヴィンテージモデル同様の台形のペダルには、暗闇で光る蓄光塗料でロゴがペイントされている。


製品情報

<おもな仕様>
・スイッチレス仕様のオプチカルワウ
・トラディショナルなワウのトーンとかかり具合を再現
・信号劣化を防ぎトーンを損なわないバッファー回路を搭載
・カスタム仕様のMQ2インダクター
・堅牢なコールドロール(冷間圧延)製法によるスチール製筐体
・LEDによる動作表示、乾電池交換が簡単なバッテリードア
・電源:9V乾電池、またはレギュレーションタイプの9Vアダプター(9V/300mA、センターマイナス)※
・蓄光仕様素材(暗闇での高い視認性)を採用したフットペダル部のすべり止めゴム及び本体前面のロゴ部分
・接続端子:INおよびOUTジャック(標準1/4インチTSフォーン)
・外形寸法:177.8×114.3×69.9mm (L×W×H)
・本体重量(乾電池を除く):890g
・ギター、ベース、キーボードなどで使用可能
※Morley純正のACアダプターの取り扱いはなし。VITAL AUDIO POWER CARRIERシリーズの使用を推奨。

◆MINI CLASSIC SWITCHLESS WAH
価格:オープン(史上実勢価格 12,000円 税別)
発売日:2019年8月16日
この記事をツイート

この記事の関連情報