デフ・レパードのP・コリン「ワクチンが広まれば、モトリー・クルーとのツアーは開催できる」

ツイート
Photo by Kevin Nixon

まだ先行き不透明な状況だが、この夏、大規模なツアーを予定しているデフ・レパードのフィル・コリン(G)は、ワクチンに望みを託しているそうだ。

デフ・レパードは、モトリー・クルー、ポイズン、ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツとの<The Stadium>ツアーを6月から開催予定。同ツアーは昨年夏に行なわれるはずだったが、新型コロナウイルスの影響を受け、1年延期された。

『Jeremy White Podcast』のインタビューで、今年ツアーができると確信しているかと問われたコリンはこう話した。「ああ、俺はワクチン(接種)が広まれば(できる)って確信してる。それは世界中どこでだって同じだろ」

「もちろん、わからないよ。移動できるのか、飛行機に乗れるのか、入国できるのかさえね。いい兆しなのかそうじゃないのか、わからない。みんながこのパンデミックにどう対処、取り組むかにかかってる」

コリンはこのツアーを「まだ、ものすごく楽しみにしている」という。「モトリー・クルーのアニバーサリーにもなるだろ。彼らの40周年記念だ。俺らみんな、準備万端だった。プロモーションも始め、チケットが売りに出され、多くの公演がソールドアウトしてた。それがあんなことが起き、俺ら、ホントへこんだよ。でも、みんながワクチンを受けることに同意すれば、俺ら、ツアーに戻れるはずだ」

<The Stadium>北米ツアーは現時点、6月19日に開幕予定。9月中旬まで続き、31公演が開催される。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報