フィル・アンセルモ、DOWNのパフォーマンスでヴィニー・ポール&ダイムバッグ・ダレル兄弟を追悼

ツイート

年内にパンテラを再結成予定のフィル・アンセルモが、先週金曜日(9月9日)、米バージニア州で開かれた<Blue Ridge Rock Festival>にDOWNとして出演し、パンテラのバンド・メイトだったヴィニー・ポール&ダイムバッグ・ダレルへ1曲捧げた。

◆フィル・アンセルモ画像

アンセルモは「Lifer」の演奏を始める際、「次の曲はダイムバッグとヴィンスへ向けてだ。みんなにも参加してほしい。歌詞を知っていたら、俺と一緒に歌ってくれ」と話したという。

今年に限ったことではないが、アンセルモは先月、ダイムバッグの誕生日(8月20日)には「彼は愛されていて、常に俺の心の中にあり、すごく恋しく思ってる。彼の誕生日だ。光を灯そう」と、彼を偲んでいた。ヴィニー・ポールの誕生日(3月11日)にも「ヴィニー・ポール、永遠に不滅。彼を愛した人みんなにも愛を」と追悼の言葉を送っていた。

フィル・アンセルモ(Vo)とレックス・ブラウン(B)は、ヴィニー・ポール(Dr)の代わりにアンスラックスのチャーリー・ベナンテを、ダイムバッグ・ダレル(G)の代わりにザック・ワイルドを迎え、パンテラを再結成する。

12月にメキシコの<Hell and Heaven Open Air>フェスティバルと南米3カ国で開催されるスリップノット主催の<KNOTFEST>に出演することがすでに発表されているが、再結成についてアンセルモとブラウン本人からまだコメントはなされていない。





Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報