アッシャー、2002 Teen Choice Awardsで2つの賞を獲得

ツイート
R&B界のスーパースター、Usherは、シングル「U Got It Bad」でTeen Choice Awardsのベスト・ラップ・アーティストとベスト・ラヴ・ソングの2つの賞を受賞した。8月4日にロサンゼルスのUniversal Amphitheaterで開催された2002 Teen Choice Awards授賞式の模様は収録されており、8月19日(木)の8時から10時まで(東部/太平洋標準時)Foxチャンネルでオンエアされる。

お気に入りのミュージシャン、俳優、スポーツ選手を若者が投票して決めるTeen Choice Awardsは、ファンの判断がそのまま反映される。そうした意味で、この賞はUsherにとって、とても特別な意味を持つという。「俺たちが生きるビジネスはとても策略的だ。でもファンが自分に注目してくれるかどうかをちゃんと知っておけるっていう意味で、これはいい機会だね。Teen Choice(Award)は今回初めて受賞したよ……ノミネートは前にもあったけど、もちろんこれを最後にするつもりもないね」

Teen Choice Awardsで毎年贈られるフルサイズのサーフボードの形をした賞について、Usherは受賞後のバックステージで記者団にこう話した。「つまり、すぐに波乗りのやり方を習えってことなんだろうね。だからTeen Choice賞をもらったんじゃない?」

そのほか、Teen Choice Awardsには、Britney SpearsSugar RayのMark McGrath、*NSYNCJustin TimberlakeとChris Kirkpatrick、AshantiJa RuleBackstreet BoysのNick Carter、Mandy MooreTweetToni Braxtonなどが出席。授賞式でNellyは「Hot In Herre」を、Jennifer Love Hewittが「Barenaked」を、BBMakが「Out Of My Heart (Into Your Head)」を披露した。

Jason Gelman, New York and Darryl Morden, Los Angeles (C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報