レディオヘッド、アルバム1枚に相当する新曲を完成

twitterツイート
昨年からスタジオに戻り新曲の制作に励んでいるレディオヘッド。すでにCD1枚分の曲が完成したようだ。ニュー・アルバムは年内にはリリースされるといわれているが、この調子でいけば、噂を期待してもいいかもしれない。

トム・ヨークは、バンドの公式サイトradiohead.comに以下のような最新メッセージを掲載している。「レディオヘッドは来週、十分な睡眠を取った後、また作業をスタートする。今までの成果を収めたCDがここにある……。君らのとこにはまだだ(悪いな)。耳を休ませた後、じっくり聴いてみなきゃならない。これには、いつも緊張する」

しかし、このメッセージでヨークが1番伝えたかったことは、新作の進行具合ではない。彼は再度、気候変動についてファンへ呼びかけている。「悪いが(このメッセージは)英国民へ限る。英政府が、気候変動に関する法案を検討中だ。二酸化炭素排出を減量しろってね。これは俺がFriends Of The Earthのキャンペーンを通じ訴えてきたことだ(レディオヘッドの新曲に費やしてきたのと同じくらい長い時間な)。もし君たちも参加していてくれてたなら、感謝する」「(気候変動は)人類が直面する最も恐ろしい問題になりかねない。飛行機に乗るのを減らすとか、俺たちのそんなちっちゃな行動じゃ無理だ。法律で決められでもしない限り、大きなインパクトは持たない。法案の協議に参加できる人はFriends Of The Earthのサイトへ飛んでくれ」

気候変動問題を訴え続けるヨークだが、ゴア元米大統領が同問題に焦点を当て主催する<Live Earth>出演の噂はささやかれていない。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス