▲プラネット・アース
英国では、新聞のフリー・ギフトとしてリリースされたプリンスの新作『Planet Earth』。新聞社は“オマケ”ではあるが、セールスがチャートで認定されるよう申請したという。プリンスの24枚目のスタジオ・アルバム『Planet Earth』付きの『Mail On Sunday』は日曜日(7月15日)に発売された。

参考■プリンスの新作、新聞のオマケにつくことで波紋
https://www.barks.jp/news/?id=1000032647

フリー・ギフトであるため通常、チャート入りは認められない。しかしながらBBCによると、新聞社はOfficial Charts Companyに「規則を変えるよう」文書を提出したほか、法的に訴えることも検討しているという。「初の、そして1回きりの出来事だから、挑戦してみたい」と話している。ファンからも同様にOfficial Charts Companyへ「プレッシャーを与えて欲しい」そうだ。

現在のところ、Official Charts Companyからはこの件に対しコメントはなされていない。

『Mail On Sunday』は15日、通常発行部数250万枚に50万枚を増刷。はやくも午前中には売り切れた売店が続出しており、この数字が認められれば『Planet Earth』は、間違いなく断トツのNo.1を手にすることができる。

同アルバムは、日本では7月25日にリリースされる。

Ako Suzuki, London