異例の発売2ヶ月前全曲試聴!THE FUTUREHEADS 3rdアルバム

twitterツイート
ザ・ジャム、XTC、ザ・クラッシュの正統派UKパンクロックの流れを継承した、ポストパンク世代を代表するバンド、フューチャーヘッズ。

彼らがワーナーからavexに移籍し、待望のアルバム『This Is Not The World』を6月18日に発売決定。リリースに先駆けて、なんとオフィシャルサイトで4月1日から4月15日まで2週間、期間限定で全曲試聴を実施する。

2000年の結成後からすでに、マキシモ・パーク、モデスト・マウスにも影響を与えたともいわれる彼らの最新作は、ソングライティング&レコーディング・スキルに更なる飛躍と成長を感じながらも、サウンド的には原点回帰。

プロデューサーにはザ・ヴァーヴやプライマル・スクリーム、シャーラタンズなどを手がけたYOUTH(The Killing Joke&The Orb)を迎え、鋭いギターリフにメロディアスなソングライティングがきらりと光るエッジの効いた仕上がりの作品となっている。

発売2ヶ月前タイミングでのオフィシャルでの全曲試聴はもしや業界初? この貴重な機会をお聴き逃しなく!

THE FUTUREHEADS オフィシャルサイト

<アルバム情報>
『THIS IS NOT THE WORLD』/ディス・イズ・ノット・ザ・ワールド
2,300円(tax in)
発売日:2008/6/18 
レーベル:cutting edge
ボーナス・トラック 3曲
歌詞、対訳付き
本人楽曲解説付き(予定)

【トラックリスト】
1.The Beginning Of The Twist
2.Walking Backwards
3.Think Tonight
4.Radio Heart
5.This Is Not The World
6.Sale Of The Century
7.Hard To Bear
8.Work Is Never Done
9. Broke Up The Time
10.Everything’s Changing Today
11.Sleet
12.See What You Want
13. ※
14. ※
15. ※
( * are bonus tracks for Japan only)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報