カラオケでされると嫌なこと=「KYなこと」

ツイート
人が歌っている時にケータイをいじってたり、連続で歌を入れたり、ほかの人と話していたりしていませんか? その行為、不快に思われていますよ。

ネットマーケティングを展開するアイシェアが「カラオケに関する意識調査」を実施した。

●カラオケに関する意識調査・詳細
https://www.barks.jp/feature/?id=1000041887

これによると「最もカラオケでされると嫌なこと」でTOPだったのは「歌っているときに周りが携帯電話をいじっている」(20.8%)。次いで「(同じ人に)連続で歌を入れられる」が17.9%、「歌っているときに周りが他の人と話している」が13.2%と続いた。また、年代別で見ると、20代30代では「連続で歌を入れられる」「点数機能をやりたがる」といった項目のポイントが高いのが特徴。特にこの年代では、“KYなこと”をすると嫌がられるようだ。

「カラオケで歌を勧めても歌わないのは感じが悪いと思いますか?」という質問に対しては、全体の57.3%が「感じが悪いとは思わない」と回答。“歌わない=KYな行為”かと思いきや、無理強いしてまで歌わなくてもいい様子。

とにもかくにもカラオケは今、みんなが楽しめるような場となっているようだ。せめて人が歌っている時に携帯電話をいじるようなKYな行為はやめておこう。

●カラオケランキング2008上半期、1位はEXILE
https://www.barks.jp/news/?id=1000041165

カラオケに関する意識調査(ブロッチ)
この記事をツイート

この記事の関連情報