<パンクロックの封印を解く>スペシャル

ツイート
2008年秋、シネセゾン渋谷にて連続レイトショーとなる3本の映画がある。70年代のパンクシーンを赤裸々に切り出したドキュメンタリー作品、3作品だ。

8月23(土)より2週間限定上映が『NO FUTURE:A SEX PISTOLS FILM』、10月11日(土)より2週間限定上映が『THE PUNK ROCK MOVIE』、そして10月25日(土)より『ROCKERS[完全版]』が各々公開となる。

◆パンクロックの封印を解く!スペシャル映像

◆『NO FUTURE:A SEX PISTOLS FILM』
監督:ジュリアン・テンプル 製作:アニタ・キャマラタ、アマンダ・テンプル
出演:ジョニー・ロットン、シド・ヴィシャス、グレン・マットロック、スティーヴ・ジョーンズ、ポール・クック、マルコム・マクラーレン ほか(ドキュメンタリー作品/2000年/イギリス/カラー/35mm/105分)
Sex Pistols Residuals MCMXCIX Distributed under licence from 4V through Tuttle-Mori Agency Inc
『NO FUTURE:A SEX PISTOLS FILM』詳細ページ

◆『THE PUNK ROCK MOVIE』
監督:ドン・レッツ 製作:ピーター・クリフトン
出演:セックス・ピストルズ、ザ・クラッシュ、ジョニー・サンダース&ザ・ハートブレイカーズ、スージー&ザ・バンシーズ ほか(ドキュメンタリー作品/1978年/イギリス/カラー/デジタル上映/84分)
Don Letts/Maverick Enterprises 2008
⇒『THE PUNK ROCK MOVIE』詳細ページ

◆『ROCKERS[完全版]』
製作・監督:津島秀明 撮影:井出情児ほか 編集:井出情児 音声:山浦正彦ほか 制作進行:柿沢健次郎ほか タイトル&アニメーション:八木康夫 提供:トランスフォーマー
出演:FRICTION、LIZARD、Mr.KITE、MIRRORS、PAIN、S-KEN、SPEED、SS、自殺、8 1/2、THE STRANGLERS(ドキュメンタリー作品/1979年/日本/カラー/デジタル上映/72分) 
Reiko Tsushima & Magnet Co.,Ltd.
⇒『ROCKERS[完全版]』詳細ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報