トム・ヨークも注目するアザー・ライヴス、アトムス・フォー・ピースによるリミックスを公開

ツイート
<SUMMER SONIC 2012>での初来日が決定している米オハイオ州スティルウォーター出身の男女5人組バンド、アザー・ライヴス。Hostess Entertainment公式サイトで期間限定全曲試聴が実施されている彼らの最新アルバムから、タイトルソング「テイマー・アニマルズ」のアトムス・フォー・ピース・リミックスが公開された。

◆アザー・ライヴス 画像、PV映像

2009年にセルフタイトルのアルバム『アザー・ライヴス』でデビューし、美しくシネマティックな世界観、そして各メンバーが様々な楽器を巧みに操ることで生み出される上質なサウンドで「USインディー 期待の新星」としてメディアから高い評価を受けていた彼らは、2011年(日本は2012年)に2ndアルバム『テイマー・アニマルズ』を発表。前作でプロデュースを務めた敏腕、ジョーイ・ワロンカー(REM、ベック等)がミックスを担当した今作も各方面から称賛の声が上がっている。

そんな彼らに注目していたアーティストのひとりが、レディオヘッドのトム・ヨーク。2012年2月から4月にかけて行われたレディオヘッドの北米ツアーのサポート・アクトに抜擢したことで、アザー・ライヴスの注目度は飛躍的に上昇。そのトム・ヨーク率いるアトムス・フォー・ピースがリリースするシングルに、アザー・ライヴスのアルバムタイトルソング「テイマー・アニマルズ」のアトムス・フォー・ピース・リミックスが収録されることになり、その音源の一部が公開された。

また、<SUMMER SONIC 2012>での初来日を前に、Hostess Entertainmentの公式サイトでは期間限定でアルバム『テイマー・アニマルズ』の全曲試聴が実施中。レディオヘッドやトラヴィスのような叙情感と、ボン・イヴェールのようなアメリカらしいオーガニックなサウンドをミックスした極上の世界観を堪能して欲しい。



『Tamer Animals(テイマー・アニマルズ)』
Now On Sale
HSE-39196 \2,200(税込)

<SUMMER SONIC 2012>
2012年8月18日(土)、19日(日)
東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ
大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場
※アザー・ライヴスの出演は、大阪が18日(土)、東京が19日(日)

◆アザー・ライヴス・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報