<BARKS News Award>2014年5月度、話題の記事はハロプロ研修生とポール・マッカートニー

ツイート

毎月最も読まれたニュース記事を選出し、邦楽と洋楽それぞれ勝手に表彰させて頂いている<BARKS News Award>だが、2014年4月度第1位がモーニング娘。'14だったのに続き、2014年5月度第1位を獲得したのは、公開実力診断テストの様子を伝えるハロプロ研修生のレポ記事だった。

◆5月度<BARKS News Award>結果

才能の宝箱とでも言うべきか、可能性のびっくり箱のようなハロプロ研修生だけに、多くのファンからの熱いまなざしが集中したのがこの記事と写真の数々。そんな眼差しを一手に受けたであろう段原瑠々から、喜びと感動のコメントが到着だ。

   ◆   ◆   ◆

ハロプロ研修生の公開実力診断テストの記事が、5月に一番読まれた記事だなんて、本当に嬉しいです。
私がベストパフォーマンス賞をいただいた記事だったのでさらに嬉しくなりました。
ハロプロ研修生に、それだけ興味を持ってくださった読者がそれだけたくさんいたという結果なので、これを機会に、ハロプロ研修生のことをもっともっと知ってもらいたいなって思います。
これからもまた、ハロプロ研修生の記事を載せて頂けるように、みんなで頑張っていきます!!

段原瑠々

   ◆   ◆   ◆

●2014年5月度邦楽第1位
【イベントレポート】「福田明日香を超えている。」ハロプロ研修生の公開実力診断テストは、段原瑠々がベストパフォーマンス賞(2013年5月5日公開)
https://www.barks.jp/news/?id=1000103162

さて、洋楽はご覧のとおり、ポール・マッカートニー無双状態。いやはやなんとも…。TOP10のうち6本がポールの記事である。日本のみならずその後のツアーにも影響を与えてしまったほど体調を崩してしまったポールだが、ライブができなくなってしまった残念な思いと、身体を気遣って欲しいいたわりの思いとがネット中にも交錯していた5月だった。ポールのリベンジ、待ってます!

●2014年5月度洋楽第1位
「ポール・マッカートニー、都内で入院中」(2013年5月23日公開)
https://www.barks.jp/news/?id=1000103823

<BARKS News Award>2014年5月マンスリーアワード
邦楽TOP10
1位 【イベントレポート】「福田明日香を超えている。」ハロプロ研修生の公開実力診断テストは、段原瑠々がベストパフォーマンス賞
2位 【随時更新】国立競技場最後の音楽イベント<JAPAN NIGHT> DAY2 速報レポート
3位 【随時更新】国立競技場最後の音楽イベント<JAPAN NIGHT> DAY1 速報レポート
4位 【ライブレポート】福山雅治、50万人動員 <WE’RE BROS.TOUR 2014 HUMAN>で体現した、人間が抱える深くて大きな愛
5位 日本ツインテール協会、ついにアイドルを輩出
6位 AKB48、<37thシングル 選抜総選挙>速報発表をニコ生配信
7位 【BARKS編集部コラム】~将来音楽が生まれなくなる?~ミュージシャンの耳が危ない
8位 <AKB48 37thシングル選抜総選挙>、速報1位に輝いたのは指原莉乃
9位 【ライブレポート】SEKAI NO OWARI、「国立競技場全体から巻き起こる圧巻のコーラス」── <JAPAN NIGHT> DAY2
10位 【ライブレポート】Perfume、最後の国立で6万人総チョコレイト・ディスコ ── <JAPAN NIGHT> DAY2

洋楽TOP10
1位 ポール・マッカートニー、都内で入院中
2位 ポール・マッカートニー、17日の公演を中止
3位 ポール・マッカートニー、体調回復せず
4位 ポール・マッカートニー、お楽しみは先送りに
5位 テイラー・スウィフト、日本に到着
6位 ポール・マッカートニー、来日お供はロボット“ニューマン”
7位 マイケル・ジャクソン、ホログラムになってパフォーマンス
8位 ファレル・ウィリアムス「ハッピー」日本版ミュージック・ビデオに、氣志團・BiS・マッキー・ふなっしー…
9位 ポール・マッカートニーが退院
10位 ライオネル・リッチー、マイケル・ジャクソンのホログラムに仰天

◆<BARKS News Award>まとめページ
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報