ビリー・アイリッシュ、パフォーマンス中に指輪盗難も「取っておいていいから大切にして!」

ツイート

ビリー・アイリッシュは週末(10月12日)、米<オースティン・シティ・リミッツ>フェスティバルでパフォーマンス中、客席に降りオーディエンスにもみくちゃにされた際、指輪を取られてしまったそうだ。安価な指輪ではないと推測されているが、彼女は誰かを責めるのではなく、太っ腹なところを見せた。

◆ビリー・アイリッシュ画像

曲を終え、ステージに戻ったビリーは、オーディエンスに向けこう話したという。「誰か、私の指輪を盗んだ」「はぁ~、私のせいね。そいつは取っといて。大事にしてね」

観客からは「返せ!」コールが巻き上がったものの、ビリーは「リングは消えちゃったのよ。いいの。気にしないで。でも、誰であれ今そいつを持ってる人、大切にしてよ、いいわね?」と繰り返した上、彼女が客席に降りたことにより、「つぶされなかった? 大丈夫?」とオーディエンスを思いやる言葉をかけたという。



ファンからは、「これが私たちのクイーン」との称賛の声や「ビリーをリスペクトして。彼女のものを盗むなんて信じられない」「ビリーの指輪を盗んだ奴、私が相手になる」と盗人を批判する声が上がっている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報