ビリー・アイリッシュ、18歳の誕生日を前に幼少時のビデオを公開

ツイート

12月18日に18歳の誕生日を迎えたビリー・アイリッシュが、その前日、幼少期の姿をとらえたホーム・ビデオを公開した。

◆公開されたビデオ

映像は、小学校低学年の彼女が「私の名前はビリー。このギターで私が作った曲をプレイします」と話すところから始まり、さらに小さいときや現在の姿をつなぎ合わせ作られた。コラボレーターでプロデューサーの兄、フィニアスも頻繁に登場する。



その兄は妹の誕生日、「君は僕のモチベーションだ。全ての面で。ハッピー・バースデー。何よりも愛してる」とのお祝いの言葉をかけた。



ビリーは最近、ウーマン・オブ・ザ・イヤーに選ばれた『Billboard』誌の<2019 Women In Music>イベントに出席し、自分に価値を見出すのが難しいと感じている女の子たちへこんなメッセージを送っている。

「自分に価値がないと思ったら、全て台無しよ。他の人がどう思うかは関係ない。あなたの人生で大事なのは、自分、自分の意見だけよ。それをコントロールするのはあなたしかいないんだから。地球上の全ての人を納得させることなんてできない。もし、自分のことを信じられるのなら、あなたは大丈夫。だから、価値があるかないかはあなた次第よ」

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報