最強メタル・コンピ、デジタルのみで配信決定

ツイート
アメリカを中心に世界中で熱狂的なファンを持ち、シリーズ累計800万超の人気ゲーム・シリーズ「GOD OF WAR」の最新作のサウンド・トラックが今、世界中のメタル・ファンから注目を集めている。なぜなら、ドリーム・シアター、キルスウィッチ・エンゲイジ、トリヴィアム、そしてオーペスという現HR/HMシーンを代表するバンド、さらに2010年デビューを果たすミューティニー・ウィズインとテイキング・ドーンという、6組の完全未発表音源が収録されているからだ。

このサウンド・トラックはデジタル・アルバムのみで配信限定リリースとなるが、ついに日本での配信日も決定、3月24日よりiTunesで、3月31日からその他の配信サイトでも販売開始となる。

どのアルバムにも収録されていない、完全未発表楽曲のみからなるメタル・コンピレーション・アルバム、これはチェックしておかないと、メタル神への背信行為ですぞ。


『BLOOD & METAL』「GOD OF WAR III」サウンドトラック
1. Killswitch Engage - My Obsession
2. Trivium - Shattering The Skies Above
3. Dream Theater - Raw Dog
4. Taking Dawn - This Is Madness
5. Opeth - The Throat Of Winter
6. Mutiny Within - The End
この記事をツイート

この記事の関連情報