クラシック・ロック・アワーズ発表

ツイート
水曜日(11月9日)、英国の音楽誌『Classic Rock』が主催するアワーズ<Classic Rock Roll Of Honour 2011>の受賞アーティスト/作品が発表された。

◆<Classic Rock Roll Of Honour 2011>映像

2011年の華、リビング・レジェンド(生きる伝説)アワードはジェフ・ベックが受賞。アルバム・オブ・ザ・イヤーには元ハノイ・ロックスのフロントマン、マイケル・モンローの『Sensory Overdrive』が選ばれた。

また、グレン・ヒューズ、ジェイソン・ボーナム、ジョー・ボナマッサ、デレク・シェリニアンによるスーパー・グループBlack Country Communionがブレイクスルー・アワードを受賞している。

このジャンルのファンには堪らないアワーズ。毎年、出席者も豪華で、今年もジェフ・ベックをはじめ、モーターヘッドのレミー、クイーンのブライアン・メイ&ロジャー・テイラー、スコーピオンズ、ジェスロ・タル、グレン・ヒューズ、マイケル・モンロー、マニック・ストリート・プリチャーズのニック・ワイアー、ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのダフ・マッケイガン、ジョス・ストーンらが姿を見せ、キッスのジーン・シモンズが司会を務めた。

<Classic Rock Roll Of Honour 2011>の受賞アーティスト/作品は以下の通り。

●リビング・レジェンド・アワード
ジェフ・ベック

●クラシック・ソングライター
マニック・ストリート・プリチャーズ

●クラシック・アルバム・アワード
ザ・フー『Quadrophenia』

●イベント・オブ・ザ・イヤー
ロジャー・ウォーターズ<The Wall Live Tour>

●バンド・オブ・ザ・イヤー
フー・ファイターズ

●革新者アワード
ディープ・パープル

●功労賞
ボブ・エズリン

●メタル・グル(ヒーロー)
スコーピオンズ

●アルバム・オブ・ザ・イヤー
マイケル・モンロー『Sensory Overdrive』

●リイシュー・オブ・ザ・イヤー
クイーン 5作品

●映画/DVDアワード
レミー『Lemmy』

●最優秀ニュー・バンド
Vintage Trouble

●ブレイクスルー
Black Country Communion

●スピリット・オブ・プログ
ジェスロ・タル

●トミー・ヴァンス・インスピレーション
スティーヴ・マリオット

●VIP
Baron Wolman(『Rolling Stone』誌など活躍したフォトグラファー)

●ミュージシャンズ・ユニオン・マスター(巨匠)アワード
スティーヴ・ウィンウッド


Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報