ポール・マッカートニーのNYベネフィットコンサートの詳細が明らかになる

ツイート
Paul McCartneyは10月20日にニューヨークのMadison Square Gardenで、消防士のためのオールスター・コンサートを計画している。コンサートには元Beatlesの仲間Ringo Starrに加え、James TaylorJohn MellencampJon Bon JoviMick Jagger、Jerry Seinfeld、Gwyneth Paltrowらが出演すると言われているが、現時点で出演確認がとれたグループはWhoのみ。LAUNCHはコンサートに参加すると噂されていたStingSantanaLed Zeppelinら、数名のアーティストが同コンサートには出演しないとの情報を入手した。後日、さらに多くのアーティストがラインアップに追加される見込み。

McCartneyのスポークスパーソンは次のようにBBCに語っている。
「彼は惨劇が起きた日、ニューヨークにいました。皆さんと同じように事件によって深く心を痛めています」

McCartneyは、彼の父Jim McCartneyが第二次世界大戦中、リバプールのボランティア消防士だったこともあり、消防士に特別な賞賛を抱いている。

McCartneyはMiramax、Cablevisionと共にショウを行なう。ショウの模様はコンサート後、すぐに放送される予定。

Sue Falco and Bruce Simon, New York LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報