Bon Joviの最新情報は音楽総合サイトBARKSで!ニュージャージー出身。1984年にデビュー。デビュー当時のメンバーは、ジョン・ボン・ジョヴィ(Vo&G)、リッチー・サンボラ(G)、アレック・ジョン・サッチ(B)、ティコ・トーレス(Dr)、デヴィッド・ラッシュバウ…

  • JAPAN NIGHT
  • Stone Temple Pilots
  • Mr.Children
  • TETSUYA
  • 松本孝弘
  • YAMAHA
  • Beverly
  • ap bank fes
  • 三浦大知
  • UVERworld
  • The Rolling Stones
  • U2

Bon Jovi:ニュース・最新情報

NEWS

Bon Jovi:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK

ニュージャージー出身。1984年にデビュー。デビュー当時のメンバーは、ジョン・ボン・ジョヴィ(Vo&G)、リッチー・サンボラ(G)、アレック・ジョン・サッチ(B)、ティコ・トーレス(Dr)、デヴィッド・ラッシュバウム(Key/後に姓をブライアンに改名)の5人。

本国アメリカで同年2月にアルバム「夜明けのランナウェイ」でデビュー。5月には日本デビューも果たしている。日本やヨーロッパを中心に人気が高まる。1986年の3rdアルバム「ワイルド・イン・ザ・ストリーツ」は米国で人気に火がついた最初のアルバムで、初のNo.1を獲得した上に、8週連続全米No.1を記録し、1980年代を代表するヒットとなる。

1988年9月に4thアルバム「NEW JERSEY」をリリース後、10月から「NEW JERSEY」に伴うワールド・ツアーをスタート。455日間、全232公演、全世界37ヵ国、地球3周にも及ぶワールド・ツアーは、1990年2月に終了。この頃にはアルバムのセールスも全米だけで800万枚を超え、ボン・ジョヴィは世界で最も有名なロック・バンドとなる。

その反面、メンバーは肉体的、精神的に疲労状態となり、バンドは解散の危機に瀕する。ボン・ジョヴィはしばらくの間バンド活動を休止し、ソロ活動に専念すると発表。その後各自ソロ活動を始める。1992年10月に約4年振りとなる5thアルバム「キープ・ザ・フェイス」のリリースでバンド活動を再開。ボン・ジョヴィ健在を強くアピールし、1993年の全米ツアーでは、メンバー自身がボン・ジョヴィとしてプレイすることに純粋な喜びを見出す。

1994年10月には初のベスト・アルバム『クロス・ロード』をリリースし、驚愕のセールスを記録。わずか数ヶ月間のうちに、全世界で1000万枚を超える爆発的セールスとなった。しかし同年12月に、10年間活動をともにしてきたアレック・ジョン・サッチがバンド脱退を表明。残りのメンバーは後任ベーシストなしで活動することを決意。旧友ヒュー・マクドナルドにヘルプを依頼し、アルバム制作やツアーを行なう。

その後ジョンは本格的に俳優活動もスタートし、数々の映画に出演。1996年には再度バンド活動を休止するが、1999年の映画『エドTV』のサウンドトラックへの曲提供からバンド活動再開。ジョンの自宅スタジオで、7thアルバム「クラッシュ」のレコーディングを開始。このアルバムは2000年5月に世界に先駆け日本でリリースされている。

2004年にデビュー20周年を迎え、トータルセールスは1億枚を突破した。

2007年、第49回グラミー賞で「Who Says You Can't Go Home」が「最優秀カントリー・コラボレーション賞を受賞した。これが初受賞となった。

2008年には「Lost Highway Tour」を開催。ツアーは、2008年のツアーの中で最もビッグなツアーに選出された。「Lost Highway Tour」では215万7675人の観客を動員。収益は2億1060万ドル(約192億5300万円)にも上った。

2009年11月、通算11枚目のアルバム「ザ・サークル」をリリース。2007年6月にリリースした「ロスト・ハイウェイ」からアルバム首位を記録して以来5作目で、サイモン&ガーファンクル、マライア・キャリー、に並び、アルバム首位獲得作品数記録で洋楽アーティスト歴代1位タイとなった。またオリジナル作品としては3作連続の1位で、これも洋楽史上初の記録。

2013年にワールド・ツアー「Because We Can」を開催。2億5950万ドル(約273億円)を稼ぎ出し、ポールスター誌による2013年度「最も稼いだコンサート・ツアー」ランキングでトップを飾った。

2014年にはデビュー30周年を迎えたが、リッチーは2013年の『ホワット・アバウト・ナウ』を引っ提げたビコーズ・ウィ・キャン・ツアーの2ヵ月目という序盤から離脱し、不参加となっていた。ツアーが終わった翌2014年11月、エンタメ・サイトのショービズ411において、リッチーが脱退したことをジョンが明かした。

2016年12月、アルバム「This House Is Not for Sale」をリリース。ビルボードチャート200で1位を獲得した。同年、フィル Xとヒュー・マクドナルドが正式メンバーとして加入。

ロック界のトップを走り続ける、モンスター・ロック・バンド。

Bon Jovi:ライブ・コンサート・チケット

LIVE/CONCERT/TICKET

Bon Jovi:プレゼント

PRESENT