U2の“Walk On”をレディオヘッドのプロデューサーがリミックス

ツイート
U2は英国で“Walk On”の新ヴァージョンを発表した。これはRadioheadTravisとの長年にわたるコラボレーションで知られる人気プロデューサー、Nigel Godrichによってリミックスされたもの。

同曲はCDシングルで、“Stuck In A Moment You Can't Get Out Of”のアコースティックヴァージョンもいっしょに収録されている。プロデュースを担当したのはSteve Lillywhite。2曲ともオリジナルはU2の最新アルバム『All That You Can't Leave Behind』に収められている。

“Walk On”の新ヴァージョンは今週、英国Top 75 Singlesチャートで5位に初登場する。U2のスポークスパーソンは現在のところ同シングルを米国でリリースする予定はないという。

一方U2は現在、Elevation 2001ツアーの秋の行程の最終週に入っている。ツアーは今週末に終了する予定で、11月28日(水)夜はセントルイスで公演があり、11月30日はアトランタ、12月1日がタンパ、2日がマイアミとなっている。

Neal Weiss, Los Angeles LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報