フォーブズが選んだ世界のパワーセレブ100人

ツイート
米経済誌『FORBES』が著名人パワーランキングを発表した。同ランキングは映画、音楽、スポーツ界などから100人のセレブを選出。リストでは収入のほか、テレビやラジオ、雑誌、インターネットといったメディアでの登場回数なども大きなポイントとなっている。

音楽アーティストとしては新作『ア・ビガー・バン』を発表し、世界ツアーを行なったローリング・ストーンズがトップに選ばれた。総合順位は2位。全体の1位は人気俳優のトム・クルーズだった。

音楽界ではまた、大規模なツアーを行ったU2が2位(総合4位)に、アルバムが大ヒットした50セントが3位(総合8位)にそれぞれ選ばれている。セリーヌ・ディオンはラスベガスの長期公演、ジェシカ・シンプソンに至っては“離婚”がポイントとなった。音楽アーティストの上位10組は次の通り。

1 ローリング・ストーンズ
2 U2
3 50セント
4 ブルース・スプリングスティーン
5 ポール・マッカートニー
6 エルトン・ジョン
7 セリーヌ・ディオン
8 イーグルス
9 ロッド・スチュワート
10 ジェシカ・シンプソン

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス