SUMMER SONIC 2005特集 注目アーティストが目白押しの都市型フェスティバル

ツイート


●ロックの初期衝動とパンキッシュなギター デルタソニック初の女性ヴォーカル、リトル・フレイムスが登場!NEW!
●イースト・ロンドン発、SUMMER SONCICで初来日を果たし、ポスト・リバティーンズの期待も高いジ・アザーズを直撃!
●<SUMMER SONIC 05>で待望の再来日果たしたルースター、インタヴューとミート&グリート レポートをお届け!
●サンディエゴ出身のルイ・ザ・フォーティーンス、妖しいグラム・ロックを大真面目に奏でる彼らを直撃!
●カナダ出身の大所帯バンド、アーケイド・ファイア、奏でる不思議サウンドで魅了した彼らを直撃!
●元バステッドのチャーリーが参加したファイトスター、熱いヘヴィ・サウンドを響かせたSUMMER SONICで直撃!
●“最重要新人バンド”の呼び声も高いザ・サブウェイズを婚約発表直後のSUMMER SONIC、ステージ裏で直撃!
●サマソニ中、屈指の大盛り上がりライヴ! スウェーデン出身のシーザーズをバックステージで直撃!
●ティーンエイジ・ファンクラブ ビデオ・メッセージ(2005-09-16)
●イエローカード ビデオ・メッセージ(2005-09-16)
●シーザーズ ビデオ・メッセージ(2005-09-16)
●アーケイド・ファイアー ビデオ・メッセージ(2005-09-16)
●ザ・デパーチャー ビデオ・メッセージ(2005-09-16)
●ジ・アザーズ ビデオ・メッセージ(2005-09-16)
●ファイトスター ビデオ・メッセージ(2005-09-16)
●ザ・サブウェイズ ビデオ・メッセージ(2005-09-16)
●ジョニー・パニック ビデオ・メッセージ(2005-09-16)
●H.I.M.ビデオ・メッセージ(2005-09-16)
●デス・キャブ・フォー・キューティー ビデオ・メッセージ(2005-09-16)
●ルイ・ザ・フォーティーンス ビデオ・メッセージ(2005-09-16)
●ノー・ウォーニング ビデオ・メッセージ(2005-09-16)
●ビリー・タレント ビデオ・メッセージ(2005-09-16)




●<SUMMER SONIC 2005>OASIS、数万人が大合唱した感動のライヴ!(2005-09-05)
●<SUMMER SONIC 2005>H.I.M.、笑顔のカリスマ、ヴィレ・ヴァロがマウンテンステージに降臨!(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>BUCKCHERRY、パワフルでエネルギッシュなステージで再スタート(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>アーケイド・ファイア、大きなエネルギーを振りまく行進(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>ブラック・クロウズ、コシと粘りの強い最高のアーシー・グルーヴ(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>シーザーズ、サマソニ屈指の異様な盛り上がり(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>デス・キャブ・フォー・キューティ、成長感じさせ、将来への期待も(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>デュラン・デュラン、往年の大ヒット・ナンバーのオンパレードで見ごたえたっぷり(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>エコー&ザ・バニーメン、楽曲が持つ魔力に対する確信(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>ファイトスター、確実な存在感、重圧な演奏(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>インターポール、不思議な一体感(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>ルイ・ザ・フォーティーンス、ロックンロールな大熱演(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>木村カエラ、エネルギーと歌声で完全に魅了(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>ナイン・インチ・ネイルズ、スピリチュアルで最高の歌声(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>ティーンエイジ・ファンクラブ、この音、この声、このメロディ!(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>パブリック・エナミー、全く色褪せてない名曲群(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>ザ・サブウェイズ、演奏面での粗さはあるがステージ度胸は満点(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>ザ・ティアーズ、華麗かつグラマラスなステージ(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>ザ・ラーズ、時空を超えて残っていく“うた”(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>甘酸っぱい美しさ、同じ気分の共有、ウィーザー(2005-09-02)
●<SUMMER SONIC 2005>InMe、アクシデントも乗り越えて始終笑顔のステージ(2005-09-02)



 Oasis Nine Inch Nails Ian Brown Q-tip 
     
 最新アルバム『ドント・ビリーヴ・ザ・トゥルース』を引っ下げてのOasis。“自分はエルヴィスと同じレベルだ!”など、ビッグ・マウスぶりも絶好調! いろんな意味で要注目だ。
 約6年ぶりの最新アルバム『ウィズ・ティース』をリリースしたトレント・レズナーことナイン・インチ・ネイルズ。よりエモーショナルに、そしてパワフルに進化したNINのステージは必見!
 昨年リリースされた約4年ぶりのアルバム『SOLARIZED』も、非常に高い評価を得たイアン・ブラウン。多くの海外フェスでトリを務めるなど、ライヴには定評のあるアーティストだ。  再結成が待たれる元a tribe called questのラッパーQ-TIP。'99年にリリースされた『アンプリファイド』以来、自身名義でも作品が発表されていない彼の突然の来日に喜んでいるヘッズも多いのでは?
 



The Deep Purple
ハードロックの代名詞とも言える大御所バンドが登場。リッチーもジョンもいないが、ロック史に残る名曲をナマで味わえるチャンス。

【試聴】「ハイウェイスター」
【試聴】「紫の炎」

THE TEARS
元スウェードのブレッドとバーナードの黄金コンビが復活! セクシーな彼らのステージに女性ファンはメロメロか?
【動画】PV「ラバーズ」
【記事】元スウェードのブレットとバーナードが再びタッグ、ザ・ティアーズとして美しいメロディーが響き渡る
KASABIAN
今年の2月に行なわれたSONIC MANIAに続いての参戦となるKASABIAN。入場規制がかかった昨年の再来なるか? 【動画】PV「クラブフッド」
【試聴】「プロセスド・ビーツ」
Public Enemy
ヒップホップのリビング・レジェンドであるPublic Enemy。あの強烈なメッセージは微塵も色褪せていない。

【動画】トレイラー「ライヴ・イン・ロンドン 1987 トレイラー」

M.I.A.
衝撃のデビュー・アルバム『アルラー』でシーンを震撼させたM.I.A.。初お目見えとなるライヴは必見! 【試聴】アルバム『Arular』(Official site)
ELLEGARDEN
超注目の新人バンドELLEGARDEN。ラウドでエモーショナルなステージが、サマソニを震撼させる!●COMING SOON……



●デス・キャブ・フォー・キューティー、米ツアー発表(2005-08-11)
●リアム「俺はエルヴィスと同じレベル」(2005-08-08)
●カサビアン、プラダの顔に?(2005-08-08)
●ブラック・クロウズ、息子もロックスター!?(2005-08-05)
●ノー・ウォーニングのツアー日誌(2005-07-27)
●サブウェイズのメンバー、ステージで婚約を発表(2005-07-22)
●Nine Inch Nails、早くも次作を計画?(2005-07-14)
●オアシス、ピートを解雇、ズートンズをサポートに(2005-05-30)


SUMMER SONIC'05 OFFICIAL SITE
http://www.summersonic.com/




・このページは随時更新されます
・出演者、出演時間等イベント内容は直前に変更になる場合があります。オフィシャルサイトもご確認下さい


この記事をツイート

この記事の関連情報