レディオヘッド「プリンスのカヴァー、俺らも見られない」

twitterツイート
プリンスがコーチェラ・フェスティヴァル(4月26日)のパフォーマンスでレディオヘッドの「Creep」をカヴァーしたが、そのライヴ映像をめぐり、レディオヘッドが面白いコメントをしている。オーディエンスにより撮影された映像は、Youtubeにアップされる度にプリンスのレーベルによって削除されている。レディオヘッドのメンバーは「俺らでさえ、見られないじゃないか」とジョークを飛ばした。また、プリンスが自分たちの曲を削除していることにも茶々を入れている。

プリンスがカヴァーしたことについて友人からのテキスト・メッセージで知ったというフロントマンのトム・ヨークは「笑っちゃうよな」とAP通信に感想を述べた。映像が削除されていることについては、バンド・メイトのエド・オブライエンが「俺らでさえ、見れない」と話したのを笑って受け、こう続けた。「本当に? (俺らの曲を)ブロックしてんの? 俺らがやるべきことだよな? ちょっと待てよ、やめるように言ってくれ。だって俺たちの曲…だろ」

自分の写真や映像に対し厳しい規制をしいているプリンス。コーチェラでもたいていのパフォーマンスでは許されている、頭3曲のフォトグラファーによる写真撮影を禁止した。しかし、ネットの映像に関してはイタチゴッコ、完全削除は難しいようだ。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス