数々の名曲がある中、今回1位に輝いたのはジミ・ヘンドリックスの「Voodoo Child」。ガンズ・アンド・ローゼズの「Sweet Child O' Mine」が2位に選ばれた。Music Radarの編集者は、ヘンドリックスを「議論の余地がない、ロック・ギターのヘヴィウェイト・チャンピオン」と評している。

そして、数多くの名リフを持つレッド・ツェッペリンは「Whole Lotta Love」が3位に登場した。これまたギターの神様、エリック・クラプトンはお馴染み「Layla」が4位に選ばれている。

Music Radarのリーダーが選んだ、ベスト・ギター・リフ・トップ10は以下の通り。

1.ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス「Voodoo Child」
2.ガンズ・アンド・ローゼズ「Sweet Child O' Mine」
3.レッド・ツェッペリン「Whole Lotta Love」
4.ディープ・パープル「Smoke On The Water」
5.デレク&ザ・ドミノス「Layla」
6.AC/DC「Back In Black」
7.メタリカ「Enter Sandman」
8.ザ・ビートルズ「Day Tripper」
9.ニルヴァーナ「Smells Like Teen Spirit」
10.ザ・ローリング・ストーンズ「(I Can't Get No) Satisfaction」

レッド・ツェッペリン(「Heartbreaker」17位、「Black Dog」19位)は3曲が、AC/DC(「Highway To Hell」16位)は2曲がトップ20入り。クラシックな名曲が大半を占めたが、新しいところでは、ミューズの「Plug In Baby」が12位に、ホワイト・ストライプスの「Seven Nation Army」が15位に登場している。

50曲全リストは、Musicradar.comでチェックできる。

Ako Suzuki, London