アリーヤが1位、メアリー・J.ブライジは初登場2位

ツイート
R&BシンガーのAaliyah(本名Aaliyah Dana Haughton)の追悼と重なって、7月17日に発売された彼女のセルフタイトルアルバムが30万6000枚を売り上げ、今週のBillboard 200アルバムチャートで19位から1位に浮上した。22歳のシンガー/女優の彼女は8月25日、彼女を含む9人の犠牲者を出したバハマの飛行機事故で亡くなった。

Mary J. Bligeの5thアルバム『No More Drama』は強烈なチャートデビューを飾り、29万4000枚を売り上げて初登場2位となった。同アルバムにはEve、Hakeem、Missy ElliottLenny Kravitzらがゲスト出演している。Slipknotの『Iowa』は、25万5000枚を売り上げ、3位に初登場。同作品は'99年にリリースされたセルフタイトルアルバムに続くもの。

Alicia Keysの『Songs In A Minor』は根強く4位をキープ。Maxwellの『Now』は先週の1位から今週5位にランクダウン。また、複数のアーティストが参加するコレクション、『Now That's What I Call Music, Volume 7』も6位に順位を下げた。7位にはリリース1週目で約15万1000枚を売り上げたBrian McKnightの『Superhero』が堂々のランクイン。このアルバムには'N SyncのJustin TimberlakeとNate Doggがゲストヴォーカルで参加している。

Juvenileの『Project English』は2位から8位に大きくダウン。Toby Keithの『Pull My Chain』が11万9000万枚以上を売り上げて9位。トップ10を締めくくる10位は発売1週目で11万6000万枚をわずかに上回ったPuddle Of Mudの『Come Clean』。'N Syncの『Celebrity』は今週、5位から12位に順位を下げている。

今週初登場した注目アルバムは他にAfromanの『The Good Times』(14位)、BjorkのVespertine(19位)、RZAの『RZA As Bobby Digital - Digital Bullet』(24位)、Krayzie Boneの『Thug On Da Line』(27位)。

Jason Gelman, New York LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス