洋楽TOP20【2015年をBARKSニュースで振り返る】

ツイート


様々なランキングから2015年の音楽事情を振り返るという【2015年をニュースで振り返る】BARKSニュース特集、ここでは洋楽事情を紐解いてみよう。

◆洋楽TOP20ランキング【2015年をBARKSニュースで振り返る】

2015年洋楽ニュースのアクセスランキングは以下のとおり。一番人気となったニュースは、デニーズで食事中に顔を殴られちゃったというマリリン・マンソンの気の毒な話。事の真相は明らかではないものの、暴力は良くないわな。

2015年の特徴的な傾向として挙げられるのは、レジェンド系アーティスト達の精力的な活動状況であろうか。4位のポール・マッカートニーのバイタリティ、ついに現実になりそうな気配が濃厚になってきた5位のGN'R黄金メンバー再集結情報、そしてこれも誰もが諦めかけていた7位リッチー・ブラックモアのロック回帰という世紀の大ニュース、18位のホワスネによるパープルカバーも大きな話題となったものだ。


そんな中で、クスリと笑ったちょっぴり面白かったのが、11位にランクインしてきた「メタル好きは浮気しない」説。突っ込みどころ満載だったことも手伝って、ネット上を駆け巡ったバズニュースとなっていた。同意する人も否定する人も、理屈を重ねて語る男性の姿そのものには、冷静を欠いた必死さがにじみ出ていた。これ…音楽ジャンル関係なしに単に「浮気好き」の殿方を刺激してしまったのかな、とも思ったり。

あなたのお気に入りニュースはありましたか?

text by BARKS編集長 烏丸哲也

◆洋楽TOP20ランキング【2015年をBARKSニュースで振り返る】

1位 マリリン・マンソン、ファミレスで殴られる
2位 マーク・ロンソンの「Uptown Funk」が止まらない
3位 ノエル・ギャラガー、日本公演で途中退場した「リアムを絶対に許さない」
4位 【ライブレポート】ポール・マッカートニー@武道館、歴史的瞬間の数々
5位 ガンズ・アンド・ローゼズ、黄金期メンバーで再結成?
6位 ホイットニー・ヒューストン3回忌に、娘クリスティーナの生命維持装置を解除
7位 リッチー・ブラックモア、ついにレインボー&ディープ・パープル公演
8位 【インタビュー前編】デヴィッド・カヴァーデイル「リッチー・ブラックモアと絆を取り戻したんだ」
9位 マルーン5、日本公演決定「ワオ、ここは本当に地球?って思ったのは日本が初めてだよ」
10位 ブラー『ザ・マジック・ウィップ』は4月27日発売
11位 メタル好きは浮気しない
12位 ジャスティン・ビーバー vs キース・リチャーズ、「お前誰だ」「お前こそ誰だ?」
13位 ももクロ vs KISS、大型コラボの“キーマン”が明かす制作秘話を独占公開
14位 夏フェス準備。ユニクロTに、レッチリ、メタリカ、コールドプレイなど
15位 ジョニー・デップ、マリリン・マンソンのコンサートにサプライズ出演
16位 ブラー『ザ・マジック・ウィップ』はグレアムからデーモンへのお詫び
17位 アヴリル・ラヴィーン、ライム病で療養
18位 ホワイトスネイク、ディープ・パープルをカバー
19位 アヴリル・ラヴィーン、テイラー・スウィフトとの比較にもの申す
20位 「究極のビートルズ」を体験できる「究極のベスト盤」

◆【2015年をニュースで振り返る】BARKSニュース特集
この記事をツイート

この記事の関連情報