noonの最新情報は音楽総合サイトBARKSで!シンガー。大阪府生まれ、ルーツは韓国。中学生の時に、TV-CMから流れていたハリー・コニックJrの歌に魅せられ、ジャズに傾倒するようになり、同時に歌手になる事へも強い憧れを抱くようになる。一時オペラ歌手だ…

  • ゴールデンボンバー
  • Creepy Nuts (R-指定&DJ松永)
  • 西野カナ
  • THE RAMPAGE
  • THE NIGHT FLIGHT ORCHESTRA
  • 和田アキ子
  • イトヲカシ
  • FAKY
  • V.A.(クラブ・ミュージック)
  • THE HORRORS
  • MAX
  • The Rolling Stones
  • MIYAVI
  • Nirvana
  • Da-iCE
  • BREAKERZ
  • 上坂すみれ
  • Ken

noon:ニュース・最新情報

NEWS

noon:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK

シンガー。大阪府生まれ、ルーツは韓国。中学生の時に、TV-CMから流れていたハリー・コニックJrの歌に魅せられ、ジャズに傾倒するようになり、同時に歌手になる事へも強い憧れを抱くようになる。一時オペラ歌手だった母親の影響もあって、歌を歌うことは、幼少時代から、生きることの一部となっていた。思春期は、エラ・フィッツジェラルドやビリー・ホリデイを聴く一方で、ディズニーやヘップバーンの映画を好む。プロデューサー、ゴンザレス鈴木との偶然の出会いから、2003年10月、アルバム『better than anything』でビクターエンタテインメントからデビューを果たす。高い評価と、セールスを続ける中、2004年1月には、新人としては異例の、全国ブルーノートを中心としたソロ・ツアーも成功させた。2月には、デビュー・アルバムが韓国でもリリースされ、地元メディアに大きく取り上げられる。2004年1月から、トヨタホームのTV-CMに「Close to you」が起用されている。

noon:ライブ・コンサート・チケット

LIVE/CONCERT/TICKET

noon:プレゼント

PRESENT